「雑談 conversamos」 一覧

ヴィンテージという名の誘惑

2020/7/31  

昔のマスクは本当に素晴らしいのは散々ここで書きました。 当時は職人が少なく、限られた情報の中でやりとりされていました。 逆に少数の職人さんだけなので、個性が分かり易く、鑑定がし易いというのもあるのかも ...

御協力者の声

2020/7/29  

七月豪雨の義援金ご協力者様からの声を頂きました。 このたびは精魂込めて作ったマスク、譲っていただき本当にありがとうございました。 手に入れた日から毎日手にとって見てます。 以前メールさせていただいた通 ...

新しい歴史

2020/7/15  

良いマスクは良い素材と良い職人が条件の1つです。 旧ラメの流通が終わったのが80年代中期それから、新ラメになり、 その新ラメもロットによって様々な種類が出ました。 中には極レアなティファナラメ(ミステ ...

次回のお題は・・・?

2020/7/8  

次は今話題の「スターリングスパンデックス」の生地(復刻旧ラメ風)です。 マスク職人界隈では、色めき立っていますね。 良く観察して、実際の旧ラメと見比べてみましょう。 なかなか面白い生地です。 少々お待 ...

リペアをする。

2020/6/28  

私は一から十まで自分の手で作業致します。 なので、この時の処理はこうだったなど、覚えています。 しかし、今回は既存のマスクの修復作業です。 その方の思いれのあるマスクを修復させていただくなど光栄なこと ...

没ネタ

2020/6/23  

没ネタは廃棄します。 一発で納得するマスクができる事もありますが、もちろんそうではないマスクも沢山あります。 今日は没マスクを紹介いたします。 このマスクは8色ラメを使用したマスクですが、なんとも「ワ ...

回想する(ラメを作る)

2020/6/19  

今では存在しない、黄緑ラメを再現したくて以前作った事がありました。 これは大変手間がかかる作業で、もう作る事が無いと思っています。 なので、どなたか特殊なラメを作りたい方は、是非チャレンジしてみてくだ ...

芸術の価値

2020/6/5  

以前メキシコの工芸品の事を書きました。 安い材料で複雑な模様を作り、最後には物凄い作品を完成させます。 安い材料で作っているので、なんで「こんなに高いの?」と思われがちですが、全ての値段は相当だと思っ ...

雑談(時間の重要性)

2020/5/29  

時間の優位性とは。 現代人は時間がないと、良く言われます。 文明が発達して、便利にする為の物が沢山出ているのに忙しいまま。 小麦が発明され食べられる様になったのは、今まで狩りをしていたのを、しなくても ...

雑談(センスについて)

2020/5/22  

手塚治虫『一流の映画をみろ、一流の音楽を聞け、一流の芝居を見ろ、一流の本を読め。そして、それから自分の世界を作れ。』   突然ですが、この言葉をご存知ですか? 最近マスク職人さんと会話して、 ...

Copyright© メキシカンマスクの魅力 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.