メキシコのルチャリブレのマスクの魅力を語ります。Adoro mascaras de luchalibre

メキシカンマスクの魅力

「私の作品」 一覧

難解なパズル

エル・アルコンを作成する時は普通のマスクマンと違い、セッティングに物凄く時間を有します。 なぜならば、縁取りが革を敷いているブシオタイプとは違い組んでセッティングがされています。 これが寸法が難しいの ...

終わりなき旅

この度は平成30年北海道胆振東部地震で被災された皆様に深くお見舞いを申し上げます。 今年は大変な天災が重なる年になりました。 北から南へと日本にいると天災のリスクがあります。 普段から災害への準備はし ...

ブルパワー(Bull Power)

マニアックの中のマニアックなマスクです。 この選手の経歴は知りませんが、「Mexico ahora 40 anos」の雑誌で見た記憶があります。 そのデザインに驚いて昔何度かチャレンジした事がありまし ...

マスカラス華麗な変身(Mil Mascaras Mask Collecion)

ミル・マスカラスのマスクのデザインは何百通りも存在します。 そして、まだまだ発掘されていないマスクのデザインが沢山あります。 最近は復刻マスクも沢山あります、しかし、誰も復刻していないマスクのデザイン ...

造り手の気持ち

なにかそのマスクの完成形なのか? これはゴールのない道であります。 私の場合は、先人の作品を見て納得する点を見つけるようにしています。 何がだめだったか?と改善点を意識して作り直すことも多々あります。 ...

創作意欲

ものづくりしている方は、創作意欲が沸き立つ事がありませんか? 私はルーティンにならないように、日々モチベーションを考えています。 資料を見たり、マスクを眺めてたりするのですが、しかし、どうも上がらない ...

平成30年7月豪雨義援企画

受付終了致しました。沢山の応募ありがとうございました。 西日本は大豪雨の脅威にさらされ、甚大な被害が生じました。 犠牲者も200人を超え、この災害で出来る事は無いか考え、私のマスクで義援金の手助けがで ...

職人冥利に尽きる事とは?

  このブログも書き始めてから様々な事が起こり、一喜一憂でした。 仲間に恵まれて凄いコレクターと出会えた事、アメリカやメキシコに行きマスクマニアや憧れの職人さんやルチャドールと出会えた事など ...

生地のチョイス

生地のチョイスはマスク作りにおいて大変重要な要素です。 これは近年の綺羅びやかなマスクも一緒です。 私のスタイルは昔のマスクを当時に近づけるイメージで作成するので、渋い生地があれば購入することにしてい ...

マスカラスオーバー(Over Mask)

このマスクは日本では「双竜炎」と呼ばれているようです。 海外ではわかりませんが、どことなくアジアンテイストのデザインですよね。 これもプエブラとロペスでは型紙の細かいディティールが違います。 ロペスが ...

Copyright© メキシカンマスクの魅力 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.