メキシコのルチャリブレのマスクの魅力を語ります。Adoro mascaras de luchalibre

メキシカンマスクの魅力

「私の作品」 一覧

職人冥利に尽きる事とは?

  このブログも書き始めてから様々な事が起こり、一喜一憂でした。 仲間に恵まれて凄いコレクターと出会えた事、アメリカやメキシコに行きマスクマニアや憧れの職人さんやルチャドールと出会えた事など ...

生地のチョイス

生地のチョイスはマスク作りにおいて大変重要な要素です。 これは近年の綺羅びやかなマスクも一緒です。 私のスタイルは昔のマスクを当時に近づけるイメージで作成するので、渋い生地があれば購入することにしてい ...

マスカラスオーバー(Over Mask)

このマスクは日本では「双竜炎」と呼ばれているようです。 海外ではわかりませんが、どことなくアジアンテイストのデザインですよね。 これもプエブラとロペスでは型紙の細かいディティールが違います。 ロペスが ...

アンヘルブランコ(Angel Blanco)

10年以上前に一枚作ったことのあるマスクです。 久々に作ったこのマスクはバランスが難しく、本体を3枚も作り直しました。 このマスクも不思議なマスクで、本体と皿のラインがまるでソリタリオの様な本体の形が ...

エル・ファンタスマ(El Fantasma)

ファンタスマは革の場所は目の所しかないのに、手間はそこそこ掛かります。 生地で境目を付けるマスクはバランスが難しいです。 型紙を修正して作り直しました。 ラメはゴムラメの様な滑らかなラメです。 生地を ...

ブルー・パンテル(Blue Panther)

このブログでも始めてのマスクですね。 昔のレスラーはトレードカラーで最後まで使い続けていましたが、この「ブルー・パンテル」もそうですね。 ブルーと名前にカラーが入っているだけに他の色は使えないのもあり ...

マッハ隼人(Mach Hayato)

マッハさんの被っていたマスクは個人出版された「マッハアルバム」で確認する事ができます。 その中でも有名になったマスクの一つの「紅白」マスクです。 見てみると複雑に突起があります、オリジナルのマスクはア ...

マスカラスオーバーマスク(Mascaras overmask)

マスカラスオーバーのデザインはどのように考えられたのでしょう? マスク職人さんや本人、そして一般公募が主らしいです。 日本に何十回も来日し、数え切れないデザインがあります。 そして、物凄いマイナーなデ ...

ドスカラス(Doscaras)

このデザインを作成する度に思うのですが、完成されているデザインはアレンジのしようも無いと思います。 マスカラスも昔のルチャドールは弄り様が無いデザインが多いと思います。 なので、カラーバリエーションで ...

目と鼻の位置関係

日本では「怪魚仮面」メキシコでは「緑の毒仮面」なんて書いているのを見たことがあります。 この選手も相当色んなメーカーから出ていますよね。 最も有名なメーカーはラウルロメロです、型紙も他と違い幅広の鼻の ...

Copyright© メキシカンマスクの魅力 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.