資料 雑談 conversamos

私が今研究していること。

投稿日:

ルチャ・リブレの歴史は長いのですが、メキシコだけではなくて、メキシコの下の国「グアテマラ」にも

ルチャ・リブレはあります。

 

英雄の「アストロ・デ・オロ」

img_2886

以前からこのマスクマンには興味があったのですが、このデザインに一目惚れしました。

img_2887

今は少し余裕ができたので、作っても良いかもしれません。

なかなか、情報が無い中、「ディック東郷」選手が中南米のルチャを転々をして色々指導していたようです。骸骨のマスクマンの....名前は失念してしまいました。そのレスラーを評価していましたね。

sketorって言ったかな。。。それにしても東郷さんは色々回ってすごい人です。

では、マスク事情はどうなのか?と言えば

メキシコとグアテマラ国が隣同士なのに文化が違うようです。

全体的にデザインも独創的ですね。

グアテマラのマスク職人は私は1人しかしりません。

「EL GENIO」Alfredo Hernandez

です。メキシコのマスクマンも多数作っていて、ミルマスカラスも作成はしているが被ってはいないようです。ブルーデモンは一時期使用していました。

日本にも極僅かあると思います。でもマイナー過ぎて判別できないようです。

有名なのは「マッハ隼人」さんがグアテマラに滞在中に作成した「ソルチャ」にも出ていたマスクですね。

img_2880

 

確かマッハさんは名前を色々あったはずです。「カブキ」とか他は忘れちゃいましたけど。

マニアック中のマニアックな職人ですが、手にとって研究して見たいものです。

今思えばあのマスクはひょっとして!?って事も考えられます。

引き続きアンケートもしていますので宜しくお願い致します。

 

どの話題が希望でしょう?(Que quieres escuchar

View Results

Loading ... Loading ...

上記以外にも希望がございましたら、コメントやメールでお願い致します。

-資料, 雑談 conversamos
-,

Copyright© メキシカンマスクの魅力 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.