エル・カネック(El Canek)

大きい様で小さい

投稿日:

 

マスクを実際に手にとって見てみると大きく感じていたり、案外小さかったりする物はありませんか?

カネックはずっと大きい物だと思っていましたが、プエブラの80年代はそこまで大きくありません。

しかし、マルチネスは大きいのもありました。

猪木とのメキシコでの前夜祭の被っていたマスクはサイズが合っていなかった記憶があります。

80年代プエブラカネックは目の形からグラビアでも直ぐに判別がつきます。

見るからにジャストフィットしているイメージです。

そのフィット感が“あの頃”のカネックを思わせます。

ジャストフィットと言えば90年辺りのマスカラスも小さめのサイズです。

ロペス3世製はマスカラスのマスクだけは90年代製作していたみたいです。

縁取りが太いあの頃のマスカラスもすぐわかりますよね。

WINGあたりもロペスだった気がします。

大きさとフィット感はかなり関係性があります。

本物を手に入れて研究されると面白いと思います。

このカネックは2種類の型紙でサイズが違います。

 

-エル・カネック(El Canek)

Copyright© メキシカンマスクの魅力 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.