旅日記(Viaje) 雑談 conversamos

ロスの旅日記2 生地(Tela em LA)

投稿日:

第2弾はロスの生地事情です。

80年代に旧ラメショックがあり、職人はLAに生地を求めました。

訪れたのがロスの生地問屋街、日本で言うと「日暮里」「船場」とかでしょうか。

メキシコの生地問屋街も最高ですが、今現在はメキシコの職人さんもLAの生地屋に注文をしている様です。

 

なので、あの職人さんが持っている生地はLAにあったりします。中には有名選手が職人も来ます。

全てのお店にあるわけではなく、特殊生地専門のお店を探します。

日本にはない特殊なスパンコール、ラメ、テープ、、、私からしたらお宝の山です。

定員さんも殆どがスペイン語が喋れるので安心です。

 

話してみると「彼女が日本にいるから先週行って来たよ!」などの雑談も楽しめました。

大量に購入した生地を皆様に還元してお裾分けします。

順を追ってHPで発表しますので少々お待ちください。

日本にない生地なので手に入れるチャンスは滅多に無いと思います。

生地を眺めながら「この生地でマスク作れば最高だろうな」なんて考えるのも幸せなひと時です。

 

 

 

 

 

-旅日記(Viaje), 雑談 conversamos

Copyright© メキシカンマスクの魅力 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.