旅日記(Viaje)

メキシコという国 (Es Mexico Introdaccion)イントロダクション

投稿日:

メキシコから帰国しました。

毎日の予定をしっかりと組んで行ったので、沢山の人出会い話を聞きました。

17年前とは大きく変わり、マスク事情も変わったと思います。

会ってきた職人さんも様々で、沢山の事柄とどこまで書けるかが微妙なのですが、本当にメキシコの老舗の職人さんの心意気に少しでも触れられたのが

良い勉強になりました。

1 ロペス編

2プエブラ編

3ウンベルト編

4ケンジロ編

上記の職人さんにインタビューを踏まえ、マスクの事を沢山聞きました。

ルチャドールにも沢山会ってきましたが、そこは割愛しても良いかなと思っています。

自分のマスク観も変わった様に思います。

本当に凄い職人さんは揺るぎません。

マスクだけ見て議論するのは大いに有意義ですが、作った人の真意を聞く事ができた事、これが大変重要に思います。

 

普段の生活が日本と違うことが多いです。

考えられない食べ物、事件、社会情勢、文化、、、1週間沢山のメキシコ人とお話しましたがまだまだ足りません。

17年前からも色々変わったこともあります。

鮮麗された新しい建物、ルチャリブレ、新しい世代の人々、スマホ依存の人々、そして、物乞いが少なくなって気がしました。

2000年から比べてみるとGDPも上がり、国自体大きくなっているのでしょう。

この国は色んな意味で興味深い国です。17年前の私の見方より視野を広く見れた気がしました。

 

 

 

 

-旅日記(Viaje)

Copyright© メキシカンマスクの魅力 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.