ボビーリー(Bobby lee)

ボビーリーさん死去

投稿日:

 

訃報が続きます。

訃報の投稿が増えました。

日本でも大変馴染み深いボビーリーさんがお亡くなりになりました。

私と初めて交流ができたのが、メキシコにファンレターを送ってからです。

それから間も無くして、Facebookができて交流ができました。

初代タイガー戦の後、選手としてではなく、整体師と日本で修行をされていました。

少し日本語が喋れて、ユニークであって人懐っこくて偉大な功績のあるルチャドールでした。

僕が一番最初に製作したマスクもボビーリーでした。

当時はスポルがあったので、一番最初にスポルで製作したのを覚えています。

まだ緑スポルの在庫があるので製作でもしましょうか。

そして、一番最初に購入したのもプエブラ製のボビーリーでした。

私の中のでも思い入れの強いマスクマンです。

日本人のお友達とも交流されていたようで、みんなに愛された方です。

整体業とプロモーター業で友人のレスラーはトレオンで試合してきたよ〜なんて報告してくれました。

革の豊富な土地なので革の話なんかしていました。

Gスピリッツに彼の特集もあったはずです。

久しぶりに読み返しましょう。

ウンベルトさん、ダネスさん、ボビーリーさんまで、70年代から80年代の黄金期の方々がドンドン居なくなるのは、本当に辛いものです。

心からご冥福をお祈りいたします。

-ボビーリー(Bobby lee)

Copyright© メキシカンマスクの魅力 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.