ミル・マスカラス(Mil Mascaras) 私の作品

念願の夢だったもの(Un sueno....)

投稿日:

15年間ずっとミルマスカラスを追いかけてきました。

復刻のマスクを手に入れて解体して研究したり、念願の旧プエブラを手に入れ、その他も様々な人と出会い貴重なマスクを手に取って見させていただきました。

マスカラスは人により好みが分かれます。

ロペス製が好き、アロンが良い、ウンベルトが良い!などなど正解は自分の中にあるものです。

私で言えば70、80年代のプエブラが好きなのでいつか旧プエブラのマスカラスを見てみたいと思っていました。

旧ラメも所有しているのですが、どうしてもマスカラスを作るにはもったいなく、いつか良い型紙を手に入れたら、旧ラメを使おうと思っていました。

最近やっと70年代80年代の旧プエブラの型紙を手に入れる事ができました。とても長い道のりでした。

作り方も研究したり、採寸を測ったり、情報交換したりしてより「あの頃のマスカラス」に近づいてきています。

勿論完璧ではありませんが、自分なりには近づけていると思っています。

これでマスカラスのトレードだけでも10種類以上の型紙を手に入れました。

年代だけでも 78’ 81’ 81〜2’ 83’ 85’ 87’ 93’00’10’

正確な製作期間でない物もあります。

いつか各年代ごとに作り見比べたいのですが、物凄い作業です。

年代によって型紙が違うなんてロマンに溢れていますよね。

本体の型紙も違うのでまだまだ追求していくつもりです。

-ミル・マスカラス(Mil Mascaras), 私の作品
-

Copyright© メキシカンマスクの魅力 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.