オンブレアラーニャ(Hombre arana) フリア(Furia)

オンブレアラーニャ(Hombre arana)

投稿日:

Hombre arana とは

日本語にすると「クモ男」という意味です。

詳細なデータが無いので、レスラーとしては詳しくは

知りません。どなたか知っている方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。

 

このマスクの素晴らしさは何と言っても、蜘蛛の巣の処理です。

バイアステープで処理しているわけでも無く、革でもありません。

なんと、スポル生地を折りたたんで、縫い付けています。

この処理はとてもマネのできるものではありません。

完全左右対称でズレはありません。

フリアのマスクは独特の縫製です。作り方が想像できません。

特有のマーキングもなぜここに?と言う場所に引かれています。

複雑なマーキングのお陰で正確に寸分狂わずに縫製できるのでしょう。

マスクの本体の裏にRCと書かれているものを持っていました。

これはロカンボレと言う意味だったようです。どうやら初めからある程度裁断をしていてストックしているのでしょうね。

フリア製は謎が多い職人の一人です。

フリア製のオンブレアラーニャ フリア製のオンブレアラーニャ

 

次回の投稿でマスクプレゼント発表します。

-オンブレアラーニャ(Hombre arana), フリア(Furia)
-,

Copyright© メキシカンマスクの魅力 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.