エル・アニバル(El Anibal) 私の作品

エル・アニバル(El Anibal)

投稿日:

青い矢こと「エル・アニバル」

60年代からのスーパースターですよね。

90年代に「マスカラ・アニョ・ドスミル」に敗れてマスクを取られてしまいます。

そのマスクは何度かデザインチェンジされて今はお馴染みにデザインになりました。

色は昔から青に水色の縁取りです。

同系色ですが、鮮やかであって、シンプルでありながら良く映えるマスクですね。

 

 

様々なメーカーが作りましたが、やはりフリアでしょうか、世界中にあるアニバルの殆どはフリアだと思います。

昔からのグラビアを見てもフリアを被っています。

 

フリアの型紙は目のラインから高めのお皿のラインが絶妙のバランスです。

近年のフリアは太い紐通しですが、当時の細い紐通しの時代のアニバルは素晴らしいです。

型紙の変化は比べた事がないのですが、若干違う様に思います。

 

素材はやはりジャージか、更に古いと旧サテンでしょうか。

近年はスポル生地が主流ですね。

巨匠フリア、アニバルと両者共に去ってしまいました。

黄金期を支えた偉大な2人は日本始め、世界中に影響を与えました。

白黒のはフリアではないですが、旧サテンで素晴らしいです。

 

 

-エル・アニバル(El Anibal), 私の作品

Copyright© メキシカンマスクの魅力 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.