ミル・マスカラス(Mil Mascaras) 私の作品

マスカラス70年代アレンジ

投稿日:

マスカラスのマスクは本当に難しいと前回も書きました。

マスク会を開催した時に、初めて70年代のマスカラスを手に取って衝撃を受けました。

恐らく70年後期の作品だったと思いますが、80年代の物とは型紙が違います。

 

また、1つ追求する道を見つけました。

メジャーで採寸をし、その型紙に近づけるように意識をして作製を始めました。

手元に無いのでもっと細かく採寸を知ればよかったと思っています。

横に置いた時に型紙の違いが良くわかるのではないでしょうか。

Soluchaさんのプエブラの本にも乗っていますが、良く見ると本体のラインが違います。

実際に見てみると大きいのも驚きました。

何となく四角い様に見えますよね。旧プエブラ後期のマスカラスはお皿のラインが曲線が強いです。

それはそれで雰囲気が出ていてカッコ良いです。

しかし、今は70年代の後期の四角い型紙を追求していきたいと思います。

 

なかなかチャンスは無いのですが、私のマスクを全て売ってでも1枚70年代のマスクを手に入れたいものです。

それと同時にワグナーの型紙も勉強しています。これはまたの機会に・・・・

修正点など気になった方はメッセージ頂ければと思います。そして、もし写真で資料をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご連絡頂ければと思います。

 

image70年代のマスカラスimage

-ミル・マスカラス(Mil Mascaras), 私の作品
-

Copyright© メキシカンマスクの魅力 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.