雑談 conversamos

ユニバーサルプロレス

投稿日:

先日「ドクトルルチャ」さんと新間さんをゲストに「ユニバーサルプロレスのイベント」が 行われました。

日本でルチャを語る上で必要不可欠な団体です。

時代はバブルに湧き立つ日本で一つの団体が産声をあげました。

「ユニバーサルプロレスリング」

 

それまでは単発で来日する事の多かったメキシカンが大勢で来日し、本場のルチャリブレを表現できる団体です。

今現在ユニバーサルのDVDも発売されていますが、その試合内容はルチャリブレそのものです。

そして、来日選手が豪華でした。wikiから引用

ドス・カラス
エル・イホ・デル・サント
エル・パンテーラ
ペロ・アグアヨ
ネグロ・カサス
ケンドー
カト・クン・リー
クン・フー
ビジャノ3号
ビジャノ4号
エル・テハノ
エル・シグノ
ブラソ・デ・オロ
ブラソ・デ・プラタ
ドクトル・ワグナー・ジュニア
パット・タナカ
ショーン・ウォルトマン
ロッキー・サンタナ
エル・ソラール
スコルピオ・ジュニア
ブラックマン
シュー・エル・ゲレーロ

他にもいたような気がいたしますが

これらのレスラーはメキシコでも一流の選手ばかりでした。

そして、マスクもこの時に大量に入ってきました。中には自分以外のマスクも持ってきてファンに販売していたようです。今だったら凄いマスクが普通にありました。

この時代はまだ老舗のマスク職人のマスクを使用していた頃ですね。(後期でしょうかね)

ドスカラスは当時「ニューメーカー」と言われていたウンベルトさん

この頃のドスカラスの表情が最高でしたとの事も聞きました。

日本だからといって日本風ではなくて、伝統的なルチャリブレを見れたのが最高でした。

ビデオを見返しても、ルチャドールが話した事を日本の選手が通訳するなど、なかなか普段では見られない光景でした。

メキシコの幻想と理想、そして、現実で泡のように消えた伝説の団体でした。

写真は友人のRey Sandokanさんからの提供です。

ユニバーサルは地方だったせいかなかなか上手に書けませんでした。

追記できる方、思い入れがある方は是非寄稿してください。

image image image

-雑談 conversamos
-

Copyright© メキシカンマスクの魅力 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.